ホーム      設立趣旨    法人の目的    会   費     役   員  

法人について
                                            
設立趣旨


 私たちは1988年に朗読の会・にじの会として朗読活動を開始以来これまで毎週の勉強会、毎月の発表会、年数回の舞台公演活動、さらに個々の会員による朗読ボランティア活動参加と、積極的に朗読の研究と普及に取り組んできました。更に2004年には朗読の発展を目的にホームページを立ち上げ、全国の朗読活動家・朗読グループに活動や研究面での相互協力関係の構築を呼びかけてきました。
 現在、インターネットで検索・集計すると全国で活動している朗読グループはおよそ1000に近いグループ名を数えることができます。またこれらのほとんどが朗読ボランティアとして地域に密着して活動を行なっていることも分かります。一方で有名俳優や人気アナウンサーによる朗読公演が多数開催されるようになり、朗読人気の高さが窺えます。
 このような朗読人気の高まりとともに聞き手のレベルも高くなり、より高度な朗読技術の習得が要請されていますが、現状ではこれら地方のグループには研究・研鑽の機会は少ないのが実情といえます。
 こうした背景から、私たちは従来からの朗読研究・公演・ボランティア活動に加え、このように地域に密着して活動している朗読者やこれから朗読者を志そうとする人達を対象に、より高度な朗読技術習得の機会の提供を事業とし、朗読グループ相互の協力関係の構築による朗読の発展、朗読ボランティアの更なる活性化、人々の国語力とコミュニケーション力の強化への貢献、及び日本語文化と地域固有の言語文化や芸術の振興への寄与を目的とした法人を設立することにしました。

 

定款に定める法人の目的            (ページトップ)


 
この法人は、朗読に関心のある人々に広く参加を求め、高齢者や視覚障害者への朗読ボランティア活動を通じて社会福祉に貢献するとともに、小中学生・高校生・一般人のための朗読教室開催や朗読公演活動を通じてコミュニケーション能力の向上と朗読文化の普及に寄与し、心豊かな社会づくりに貢献することを目的とする。また、日本の文化・芸術や地域固有の文化・芸術の振興及び国語教育に寄与することを目的とする。

事務所 
 
 〒152−0001 東京都目黒区中央町2-35-13 пF03-5722-6192 Fax:03-5722-6193

会費                           (ページトップ)


平成17年度:
(1)
正会員  入会金 円、 年会費 3,000
(2)
賛助会員 入会金 円、 年会費 1口 3,000円 (1口以上)

 

役員                           (ページトップ)


会長     石原 廣子

理事長        佐藤 
理事        横山  礼子
同         矢田  照恵
           齊藤  醇子
            飯田  明子
同      堀田謙一郎 
同      鈴木小夜子
            松永  正幸 
  
       石橋みや子
同      伊藤 裕子
監事          武田 たか子
同     
 松永 綾子



ライン
                     戻る